コメント大歓迎!ご意見、質問等ありましたら気軽にコメントして下さい。
立ち上がり抜重のカービングターン

スノーボードでカービングターンの入り口!立ち上がり抜重のターン

とりあえずターンが出来る様になったらターンに上下動をつけてみましょう。

まずは斜滑降しながら真っ直ぐ体を下に落とす様なイメージでゆっくりヒザを曲げていって下さい。曲げられる所まで曲げたら、体を上に浮かせる様にヒザを伸ばしてターンを切り替えてみましょう。

つま先側(トーサイド)のターンでは

しゃがんで行く時に頭が斜めに傾かない様に真っ直ぐ維持する事と、腰がお辞儀する様に折れてしまわない様に気を付けて下さい。上半身は真っ直ぐのままで腰から下だけを真っ直ぐ下に落とすイメージです。

かかと側(ヒールサイド)のターンでは

足首を曲げる事を特に意識しましょう。しゃがんでいく時につま先をスネの方向に引き上げる様にすると足首が曲がります。これがすごく大事で足首を曲げずにしゃがんでいくと板からお尻がでてしまい、ズレたり転ぶ原因になります。

最初は板の上で自由に動ける様になる事から

ただ最初はズレたりするのは気にしなくていいので、ターンしてる中で自由に上下動出来る事を目指して下さい。ゆるい斜面で直滑降しながら上下動をしてみるのも良い練習になると思います。

慣れてきたら板をズラざす滑った跡が一本の線になる様に意識しながら上下動してみましょう。ズラさずに滑れる様になってくるとヒザを曲げる際に板に加重してる感覚がわかってくると思います。これがいわゆる板を踏むという感覚です。

この沈み込んで加重をし、立ち上がって抜重して切り替える事を立ち上がり抜重のターンと言ってカービングターンをする際に最初に覚えるテクニックになります。

立ち上がり抜重のカービングターン
最新情報をチェックしよう!