コメント大歓迎!ご意見、質問等ありましたら気軽にコメントして下さい。

ツリーランとバンクドスラロームが合わさって最高に面白いコース!

今回はカナダならではの特殊なコースについて書いてみたいと思います。

カナダのスキー場は冬はもちろんスキー場として運営されているんですが、夏はマウンテンバイクのコースとしてオープンする所があります。カナダで一番有名なウィスラーもその筆頭なんですが、僕の滑っているスキー場もその一つです。リフトにマウンテンバイクと一緒に乗れるんですよ!MTBはしないので見た事しかないんですが何だか不思議な光景です。

この夏のMTBのコースが林の中を走っているんですが、そこに雪が着き、人が滑ってバンクドスラロームのコースが自然に出来るんです。もちろんある程度土台があるからってのもありますが、こっちの人は初心者でもガンガン、ツリーランするので沢山の人が滑った結果、しっかりとしたバンクドスラロームのラインが出来ます。

結構、タイトなツリーランをしながらバンクを滑る様な感じなので、大会とかよりもある意味スリリングで難しいです。シーズン初めはミスって木に衝突するんじゃないかとビクビクしながら滑っていたんですが、滑りに行ったら毎回一度は入る様にしていたら攻めて滑れる様になってきました。

大会よりバンクが小さく、ラインもいくつかあるので次々とライン選びを迫られて忙しいです。時には前日まで滑れたラインが倒木で塞がれていて違うコースに変わっていたりします(汗。毎シーズン最初のうちは滑りというか、目が追いつかなくて怖いです。でもこれで判断力というか一瞬でラインを選ぶ対処する力がつくと思います。

カナダではMTBのコースではなくても、ツリーランの人がよく滑るラインではナチュラルにバンクドスラロームコースが出来上がっている所が沢山あります。これはコース外の規制がなく、ちゅうちょなくツリーに入っていく人達が多いカナダのスキー場ならではかもしれません

最新情報をチェックしよう!